式場についてのこだわり

司法書士はどんな仕事ができる資格?

司法書士の仕事は、主に登記や信託の代理登録・法務局へ提出する書類作成・成年後見・債務整理など、普段は接することがない法律問題を解決してくれる、トラブル解決のアドバイザー的な存在を果たしています。
相続のトラブルは西宮 司法書士にお任せください。

 

最近クローズアップされている仕事内容は「成年後見」です。
西宮 相続はここで探す。

 

成年後見とは、知的障害がある方や認知症からくる判断能力の低下で、自分の財産を管理しきれなくなった方の財産や権利を守ります。
お任せください!⇒西宮 相続手続きするならここをクリック。

 

この成年後見は、ここ数年急増している詐欺商法などが来ても、後見人を利用していれば、契約には後見人の同意が必要となりますし、もしも契約をした場合でも、契約の無効を主張して取り消し要求をすることができます。
相続のトラブルは西宮 民事信託で相談しよう。

 

他にも、知的障害を持つお子様の後見人となり、将来保護者である両親が他界した場合でも、財産分与などでも対策を取っておくことができます。
プロにお任せ!西宮 家族信託についての情報はこちら。

 

高齢化社会に突入している昨今ですが、両親と離れて住んでいる方には安心できる制度です。